イベント情報

そんなDiamante

vol.14

はいサボりすぎました...

予想通り来ましたね

 第3波とやら...

冬場にウィルスが活発になるのは毎年インフルエンザなんかの流行り方からも予想はしてましたけど、風評被害の大きさには驚いていますね。街の人の出が...

インターネットが普及したからとは言え、まだまだ情報の入手口はテレビである人が多いこと。ただただ不安を煽るような情報ばかりが目立っている…1つのメディアからだけ情報を得ることの偏りの怖さがあらわになっている気がします。

別にコロナさんを気にするなと言っているわけではありません。届けてはいけない人々がいることは確かです。免疫力の低下した年配の方々、糖尿病・持病を患っている方々にとっては怖いウィルスであることに間違いはないと思います。

しかし全ての人間に言えることは、どんな小さな病気やウィルス、感染症も死につながるきっかけにはなり得るということ。

決してわざと感染したり悪意をもってコロナと関わる人もいないでしょうに...魔女狩りのような行動を取ったり、感染した方々を悪であるかのように扱ったり...田舎へ行けば行くほどそのような話を耳にします。

意味あるのでしょうか?本当はコロナに特化するような話でもないのでは?

分母すら伝えない感染者数だけを聞いてどうしろと...

人々が何に不安になっているのか、その不安を取り除くような心に寄り添った行動は起こせないものでしょうか?...

悲しいかな、僕にはそんな知恵も力もございません。国民も行政の方々もみんな大変なのは分かってるんです…

・・・

はい!そーです!感染拡大を考えればとっとと休業して差し上げればよろしい話。自分の店のこと。まさに個の話です!

しかしですね。こんな状況下でも店を心配してくれているお客様たち。そして店頭で頑張って働いてくれているスタッフ。先行き…

でもね!日本はたくさんの心優しい人間が住む国。大丈夫でしょ!

・・・

とらや工房

コホンッ(。-`ω-)
(咳ばらいを一つ...)

 なんの脈絡もなく無責任に書き連ねたことによってだいぶ気が楽になりました。ここまでのご精読誠にありがとうございました。

相も変わらず雑な展開ですみません。着地点見付からず、消すのも何となく...

と言うことで、行ってきました~『とらや工房』さん。御殿場にある和菓子屋さんです。かなり有名なのでご存知の方も多いかとは思います。こちらには何度かおじゃまさせていただいているのですが、ここの和菓子とトコロテンはぜひ食べてもらいたい!

僕はもともと和菓子が苦手な口だったのですが、とらや工房さんの大福を食べて大きく和菓子の印象が変わりました。

だってほら。。肝心な和菓子の写真が無いでしょ?

食べることに夢中で撮るの忘れちゃったんですもの...ぅん。


月

 そんでもってもう一つ!

コロナ禍でも楽しめることは山ほどある!僕の自宅での過ごし方~!の巻♪

この月。実は僕が撮影した写真なんです!この自粛期間中に前々から気になっていた宇宙に切り込んでみることにしたんですよ。

天体観測入門編の望遠鏡を購入し、手始めに家の外の駐車場で月を観てみることに…そしたらあまりの美しさに家まで飛び帰って息子にスマホを借りて撮影☆

アマチュア天体観測者の第一歩をあなたは目撃している。

『これは小さな一歩だが、大きな一歩でもある』

深い!

最後はニール・アームストロング風で..

では皆さまも身体にはくれぐれも気を付けて、その一歩を!


とらや工房>>

Scopetown(スコープタウン)>>

Diamante 店主

<<<そんなDiamante vol.15へ

そんなDiamante vol.13へ>>>